年中無休!点検・調査・お見積りご相談無料!

[24時間受付中]LINEで相談する [電話対応時間] 9:00~18:00 0120-000-000

日の出町の方必見!「水まわり」リフォームのタイミングは?

お知らせコラム最新情報

東京都西多摩郡日の出町から、足場工事まで自社施工で行う外壁塗装・屋根塗装を提供している紬ホームです。紬ホームでは外壁塗装・屋根塗装から内装のリフォームまで、地域の皆さまへ快適な暮らしをご提供しています。

お家をリフォームする理由は建物の老朽化だけではありません。
出産や高齢化、そのお家に住まわれる方の”暮らしぶりを良くする”ことにも目的を持ってリフォームをご検討されるお客様もいらっしゃいます。
 
本日はお家の中でも「毎日使っているからこそ目に留まり辛い」水回りの劣化の現れや、リフォームの目的、概要をご紹介しようと思います。

 

日の出町の方必見!「水まわり」リフォームのタイミングは?【1】

【耐用年数10年】トイレで見るべきポイントはトイレ自体じゃない?



便座が破損するなどの目に見えた痛みはもとより、トイレでは”機械周辺”の劣化にも着目しなくてはなりません。
 
トイレ自体の耐久年数はおよそ10年と言われておりますが、ウォシュレットをはじめとする家電製品の寿命はそれよりもずっと早いのです。
 
メーカーがパーツの生産を終わらせてしまっていたり、モデルそのものを廃盤にしてしまっていると、壊れていても修理に出すことが出来ません。


 

日の出町の方必見!「水まわり」リフォームのタイミングは?【2】

【耐用年数15年】キッチンで水が逆流する理由って?



同じ水回りでも劣化が確認できる箇所は変化します。たとえば、キッチンは15年~20年を目安に交換を必要とされておりますが、キッチンの劣化は「配管」に現れます。
錆びた配管は水漏れを引き起こしてしまいますし、配管に蓄積され固まった油は水を逆流させてしまう原因にもつながります。
 
また、使用されるお客様の年齢によってもキッチンを使いやすい”高さ”は変わってまいります。
使用年数のほか、不便に思われ始めたなら……それはリフォームのひとつの目安かもしれません。

 

日の出町の方必見!「水まわり」リフォームのタイミングは?【3】

【耐用年数20年】お風呂場は、使う方の年齢に合わせたものを



年齢によってリフォームを検討される水回りでいえばお風呂場も一緒です。

急激な温度変化によるヒートショックに、滑りやすい床や段差。
ご高齢者が事故を起こしやすいお風呂場は、リフォームで未然に防げるトラブルが沢山あるのです。
 
「手すり」の設置や深すぎない浴槽など、ご家族様誰もが安心できる癒し空間を創ることを目的にユニットバスにリフォームされるお客様が多いです。
 
また、お風呂場の経年劣化パッキンやゴムシールが劣化、カビの繁茂が酷くなってくること。
ユニットに組み込まれた木材が腐敗、「シロアリ」を発生させる原因になることも覚えておきましょう。

  

日の出町の方必見!「水まわり」リフォームのタイミングは?【4】

■実際の費用や注意ポイントは?

トイレ 費用:10万〜30万円

施工期間:1日

トイレは選ばれる商品によって値段が左右されることが特徴です。
タンクレスや収納に特化した製品、掃除のしやすさや、汚れのもとからシャットアウトする工夫が凝らされたモノなど……。
お客様の使用用途と費用からお選びいただくことができます。

また、和式から洋式へ交換する場合は工事の内容が異なるため、施工費用の相場は「20万~30万円」になります。
 

キッチン 費用:100万円前後(全体)

施工期間:5日

キッチンのリフォームで押さえておきたいポイントは、メーカー生産が終わっているために「部分的な交換ができないこともある」ということです。
また、配管移動費で「+20万円」かかってしまうものの、近年は「壁付けキッチン」から開放的な「対面式キッチン」に交換するお客様も増えております。
 

浴室 費用:80万〜120万円

施工期間:3日

在来浴室からユニットバスへのリフォームは浴室そのものを新しくする工事です。
浴室のリフォームの注意点は、ユニットを取り付ける1日だけ浴室に入れないことにあります。
 

洗面台 費用: 10万〜20万円

施工期間:1日

また洗面台も水回りのひとつ。
上に目安として施工費用「10万円〜20万円」と記載しましたが、洗面台はモノによって、商品だけで「100万円」代の商品も展開されております。
その上で、キッチンと同じく「洗面台」”のみ”の交換が難しいことも覚えておきましょう。
ほとんどの場合、既存の洗面台からモデルチェンジが行われてしまっており、サイズが合わないためです。
また、洗面台の「全体交換」とは「クッションフロア」や「クロス」も交換も含まれた値段になります。
 

日の出町の方必見!「水まわり」リフォームのタイミングは?【5】

■みんなのリフォームのキッカケは?

使われ方から築年数、家族構成によっても正解が異なる水回りのリフォームは、タイミングや動機もそれぞれです。 
たとえば、築30年以上のお家に住んでいたお客様は「家族構成が変わったから自分が使いやすいキッチンにしたい」希望よりキッチン全体の交換をご検討されておりました。
 
また、築20年のお家に住まわれていたお客様がユニットバスのリフォームを決心されたのは、洗面所の床が「ベコベコ」になっていたことに相談をお持ちよせしていただいたことが直接のキッカケです。

ご相談を受け現地調査を行ったところ、弊社はユニットバスの漏水に原因を追及しました。
ユニットバスを交換をしなければそのまま駆体が腐敗し、お家が傾く事態にも繋がっていたことが予想されます。
 
※少し話はそれますが浴室下の漏水は、築年数がかさんでいるお家であれば一度強く点検をオススメします。点検口を取り付ける作業にこそ1万〜2万円かかってしまいますが、点検は無料です。

 

日の出町の方必見!「水まわり」リフォームのタイミングは?【6】

■水回りのリフォームなら弊社に、まずは「困った」からお聞かせください!



「1度に全ての水回りをリフォームしてしまう」のか「劣化の気になる箇所だけをリフォームするのか」。
動機のみならず、水回りのリフォームはお客様の頼まれ方にも種類があります。
 
どんな動機やキッカケがあろうとも、大事なお家のことだからこそ。水周りのリフォームは「施工後までお客様のことを考える施工店」を選ばれることを強くオススメします。
 
それは、「リフォームは施工して終わり」ではないからです。
真価が問われるのはリフォームの後、実際にそこでお客様が生活してからです。
 
万が一の時に”即刻”駆けつけてくれるリフォーム会社でなければ安心して依頼することはできません。 
弊社はご要望をお伺いし、デザイン・費用から最善策をご提案すること、事前に正確な点検を行うことで無駄な工事をしないことに自信を持っています。
 
まずは、心配ごとや相談からでも構いません。
水回りのリフォームで困ったらぜひ弊社にお話をお聞かせください。