年中無休!点検・調査・お見積りご相談無料!

[24時間受付中]LINEで相談する [電話対応時間] 9:00~18:00 0120-000-000

瓦屋根の部分的な葺き替えを行いました。

お客様の声最新情報

瓦屋根の葺き替えをご依頼いただいた日の出町のS様のお話を伺いました。

大雨で瓦が落ちてきたお客様からのご相談

ーお問合せをいただいたきっかけを教えてください。

家を建ててから30年近くまともに見てもらったことがなかったのですが、
ある日大雨で瓦が吹っ飛んでいたので、近くのリフォーム屋さんを探して日の出町の紬ホームさんに見てもらいました。

見てもらったところ、以前から瓦が外れていたようで雨水が中に入り込んでいました。
天井に雨染みをしている訳ではなかったので気づくことができませんでした。

ー知らない間に雨漏りしていたんですね。すぐ工事を決められましたか。

そうですね。防水シートが劣化して破れているということだったので、補修の工事はすぐお願いしようと思いました。
ただ、リフォーム費用を用意していた訳ではなかったのでそこが困りどころでした。

ー予算の関係で屋根の全面葺き替えじゃなくて、部分交換をご提案させていただきましたね。

すごく助かりました。全面葺き替えると100万円は費用が変わってくるということだったので。
今後息子たちが住む予定もないので、私たちが住んでいる間持ってくれたらという感じでしたので、紬ホームさんのご提案は渡りに船という感じでした。

ーしかも火災保険が適用されたので持ち出しもほとんどなくて良かったですね。

火災保険について全く無知だったので、リフォーム費用を火災保険から出せると教えてもらえて良かったです。
申請に必要な書類まで用意いただけたので初めてでしたが問題なく進めることができました。

ー屋根工事が始まっていかがでしたか。

担当の方が近くということもあり定期的に覗きに来てくださったので、何でも聞くことができましたし、
実際は、思っていたよりも雨水の浸食が進んでいたようで、このタイミングで気づくことができて良かったです。

ー下からは分からなくても天井まで水が浸みてましたからね。

そうなんです。
全く認識してなかったので、びっくりしました。
ご近所のお宅でシロアリに家が食われてて大変だったという話を聞いたことがあるので、定期的なメンテナンスって必要なんだなと思いにもした。

ー今回、雨水の入り込みやすい棟の部分までしっかり防水シートを施工したのでご安心いただけたらと思います!

ありがとうございます!
また内装も気になっているところがあるのでご相談させてもらいます!

ーはい、何でもご相談ください!

【最後に】担当より
雨漏りは、住んでいて気づくようなレベルだと既に手遅れ(家の下地まで侵食している)というケースが多いです。
今回のように、防水シートが破れていても躯体まで影響を及ぼしてなければ、屋根を葺き替えるだけで解決できますし、数年に一度定期メンテナンスをしておけば、さらに補修コストを掛けずに家を長持ちさせることができます。

紬ホームでは、日の出町、青梅市、あきる野市、羽村市などすぐに駆けつけられるお客様をメインにご相談をお受けしております。
特に台風の時期など、補修が急いで必要なのに2〜3週間待たされるという場合でも、迅速な対応を行いますので外装・内装リフォームの相談を何でも仰ってください。

お電話によるご相談
042-588-5718
[電話対応時間] 9:00~18:00